サスティナ学校2023年度-7時間目

庄内鴨の羽根むしりから始める鴨南蛮づくり

終了しました!

 

 

サスティナ学校12月開催しましたー。
昨日はサスティナ学校『庄内鴨の羽むしりから始まる鴨南蛮作り!』の会でした。
鶴岡市内で庄内鴨の飼育、出荷、販売、直営の焼き鳥店を営んでいる三井農場さんのアキラ先生と温海越沢地区でお蕎麦、陶芸もやってらっしゃる今野先生、たくや先生による鴨と蕎麦の会でした。
先ずは先ほどまで生きてまだ生暖かい鴨の羽むしりから。子供達は怖そうな顔しておりましたがいざ体験になると思い思いにむしるむしる笑
『凄い!ココが手羽先でココがもも肉で』むしった羽もお持ち帰りするほど^^ 解体作業になりアキラ先生の捌きのもと生き物が徐々に食べ物に。するとみんな一斉に『美味しそう!』という歓声が! その後、休憩をとりながら蕎麦打ち体験は、それぞれ太いものもあれば細いものも!親御さんも蕎麦打ちして頂きました! 鴨南蛮のネギ(すくすく野菜畑、えみさんの)葱が太くて美味しそうで!鴨を焼き、ネギを焼き。 いざ、蕎麦茹で!、、、はチームサスティナの連携プレイ^^
厨房が一つになり鴨南蛮屋さんの掛け声!
みんなでいただきます、みんなでごちそうさま。
鴨香りと、焼きネギ、お出汁、柚子の香りが最高の一杯の鴨南蛮蕎麦に。
さっきむしった鴨がこうなったよと子供達『超美味しいです!』と。
みんなで食べることの有り難みや、命を頂く大切さを学びました。
ご参加して頂いた親子の皆様、サスティナスタッフ、そしてととこの皆様ありがとうございました。
本当にお疲れ様でした。

開催概要

開催日時

令和5年12月10日(日) 10時~15時

会場

ととこ
(鶴岡市泉町8−25)

参加人数・参加費

小学4年生~中学生 親子8組
1組 3,000円