新着情報

第4弾 鶴岡タイムス リレーエッセイNew!!

≪第4弾 鶴岡タイムス リレーエッセイ!≫2月号から連載(全10回予定)をスタートした鶴岡タイムスさんのリレーエッセイ。今月バトンを渡されたのは、庄内のイケメン農家として有名な(笑)野菜農場叶野を営む叶野幸喜さん。ジャガ […]

さらに詳しく

TSURUOKAフードハブキッチン2022-春

参加募集中!

「田植え」

2022年5月29日(日)9:00~14:00

お待たせしました!
2022年春のフードハブキッチンは、昨年に引き続き”田植え”を実施します!


庄内が世界に誇るお米!
毎日食べる「お米」がどうやって出来るのか、田植えと秋の稲刈りを通して、体験しましょう!田植え体験の後は、プロの料理人による料理教室!
自分で作れたご飯は格別のおいしさです。
なお、春の会にお申込の方は、秋の「稲刈り」も同時申込となりますので、ご承知おき下さい。

集合・調理・昼食会場

鶴岡市渡前地区地域活動センター

〒999-7683 山形県鶴岡市渡前中屋敷28

田植え体験会場

井上農場 https://inoue.farm/

〒999-7683 山形県鶴岡市渡前白山前14

募集定員:先着20名
対象児童:小学3~6年生
参加費:1回500円(イベント保険費用)
当日は保護者の方のご参加もお願いいたします。詳細はお申込の方へ追ってご連絡致します。

下記の申し込みフォームより、正式なお申込をお願いします。

2021年度-開催状況

地域の豊かな食をつなぐ

 サスティナ鶴岡は、山形県鶴岡市内の料理人、農家、漁師を中心として、子供たちが未来において自然に恵まれた豊かな食環境を維持し、地球に優しい食の選択ができる価値観を育むことと、自活できる力を養うことを目的として活動する団体です。 …さらに詳しく

TSURUOKAフードハブキッチンについて

 生産スタッフが提供する農業や漁業などの生産体験を通して、自らを取りまく食環境への興味を育み、料理人スタッフが中心となり調理指導を行い、自活できる力を養う食農食育教育プロジェクトです。食物の生産から調理し、片付けを行う所まで一貫して体験することにより、「いただきます」「ごちそうさま」の心を育てます。 …さらに詳しく

MENU
PAGE TOP