芋がらと雪下人参の炒め煮

鶴岡フードハブキッチン冬の会で、子供達と一緒に調理する予定だった叶野農場さんの雪下人参できんぴらのレシピです。芋がらではなくても大根の皮の千切りや蓮根などでも代替え可能なレシピになっております。

叶野さんのお野菜(じゃがいも、小麦粉等)は主婦の店でお買い求め出来ますので是非!

材料

5人分:芋がら(乾燥) 50g・人参(千切り) 1/4本・薄揚げ1枚・いりごま少々・

調味料:ごま油小3・濃口しょうゆ大2・酒小2・みりん小2・水200cc・砂糖大2

作り方

①芋がらはたっぷりの水に30分程につけたら、水をすて、ざるにあけます。

②芋がらは3〜4センチにきり、人参も長さをそろえてきります。

③鍋に水と芋がらをいれて煮立たせて、ざるにあけアクをこぼします

④鍋にごま油を熱して芋がらを入れてさっと炒めたら、その他の材料を加えて炒めます。

⑤調味料をすべて入れて、中火で水分がなくなるまで5分ほど炒めて仕上げにごまをふって完成です。

庄内ざっこ 齋藤 翔太

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA